オウンドメディア運営に「編集部立ち上げ/改善サポート」のご紹介

NEWSYでは、企業や事業部署内でウェブコンテンツの編集に必要な体制を作るための「編集部立ち上げ/改善サポート」サービスを提供しています。

「編集部立ち上げ/改善サポート」は、オウンドメディアや情報発信に必要な編集部の立ち上げや、運用改善のサポートを通じ、スピード感を持って情報を提供できるように支援いたします。


■オウンドメディアが増えている

昨今、事業会社が運用主体となって「オウンドメディア」を立ち上げ、成果を上げているケースが多く見られます。

例えばマーケティングの部署であれば、商品やサービスの認知度向上、新規顧客やリードの獲得によって販売増加に繋げ、広報の部署であれば、企業の世界観や存在意義を社内外に広めて、採用に活かしています。

中には、単体で事業化しているオウンドメディアもあります。オウンドメディアは企業の事業を成長させるための手段であり、企業がコンテンツ制作をして情報を発信することは当然の流れとなるでしょう。


■オウンドメディア運営の落とし穴

メディアを運営するにあたり、記事の作成を広告代理店や編集プロダクションに発注し、制作された記事の発信権限のみ、企業の担当者が受け持つ形を思い浮かべることが多いでしょう。

しかし、この場合いくつか欠点があり、それによりオウンドメディアに致命的なダメージを受けてしまいます。

・関わっている人が多いため、当たり障りのない記事になりがち
・社内での記事の確認に時間がかかりすぎて、即時に言及したい記事がすぐに公開されず、メディア機動力が失われる
・メディア運営による情報発信ノウハウが会社に落とし込まれない

そこで、これらを解決するために、会社内で編集やライティングに携わる職種「インハウスエディター」の注目が集まっています。ただ、「インハウスエディター」の職能を持つ人はまだ少ないのが実情です。


■「編集部立ち上げ/改善サポート」とは

「編集部立ち上げ/改善サポート」では、NEWSYの既存事業であるメディア運営やメディアコンサルティングの実績を元に、「インハウスエディター」の職能を持つ編集部体制をサポートいたします。

さらに、知識やノウハウのレクチャーだけでなく、ヒアリングにより、企業の情報発信に関する課題に取り組みます。


■「編集部立ち上げ/改善サポート」の特徴

▼NEWSYのメディア運営ノウハウを共有

NEWSYが運営している、月間1,900万ユーザーのメディア『ニュースサイトしらべぇ』や、女性向けメディア『fumumu』の立ち上げから現在までの運用ノウハウを体系化して共有いたします。

▼ウェブ上の掲載箇所を意識したコンテンツ作り

現在記事を配信している検索エンジン、SNS、ウェブ広告、キュレーションメディアなどの実績から、記事の掲載箇所を意識したコンテンツ編集の使い分けやタイトル、画像の選び方などをアドバイスいたします。


■「編集部立ち上げ/改善サポート」の内容

「編集部立ち上げ/改善サポート」では、スピード感を持って情報を配信するために必要な、コンテンツの企画立案や制作、編集などのスキルについて、以下の内容を通してサポートいたします。

・編集部の立ち上げおよび体制改善/編集会議出席
・ライター、カメラマン、イラストレーターなどの外部発注支援
・コンテンツ制作や編集に関するレクチャー(インハウスエディター養成・スキル向上)
・コンテンツ発信後の戦略作り(SNSなど)


■「編集部立ち上げ/改善サポート」の依頼方法

①お問い合わせ(無料)

メールフォームからお問い合わせ下さい。

②ヒアリング(無料)

NEWSY担当者がお伺い、もしくは電話会議にて、解決したい問題点をご相談下さい。課題に応じてサポート期間、内容、価格をご提案いたします。

③お申し込み

サポート内容にご納得頂けましたら、お申し込み下さい。

④サービス開始

編集会議への参加や日々のメールでの質疑、レクチャーなどをご提供いたします。
(価格目安 20万円〜/1か月 ※月1回の編集会議参加)


NEWSYでは、「自社の商品やサービスの世界観をユーザーと共有したい」「採用コストが増えても、ステキな人材を集めたい」といった姿勢でメディアを活用していきたい企業様へ、さらにメディアの効果を増幅させるサポートをいたします。

当サービスへのお問い合わせはこちらからお願いいたします。